【提出物マネージャー】ver.10.2.0公開!

公開 2019-09-20 / 最終更新 2021-05-05 12:07
カテゴリー お知らせ

今回は、提出物マネージャーv10.2.0の更新内容をご紹介します。

大きな内容

【自称神機能】暗記カード カメラ入力機能追加

動作映像

地味に実装を頑張った機能です。個人的には結構すごい機能だとは思うのですが、単語帳などを撮影して、登録する単語をなぞるだけで簡単に暗記カードが作成できる新機能を実装しました。

まあ要するに、OCR(文字認識)を搭載しました。今までキーボードで打たなければならず、作成だけでかなり面倒でした。しかし、**この機能を使えば一発でバンバン追加できます。**今後、拡大機能や、なぞった部分の枠の色が変わるなど、更に改善する予定です。

ちなみに、OCRまで自力で実装したわけではなく、その部分はGoogleのサービス(Firebase ML Vision)を利用しています。クラウド上のモデルを使って端末で文字を検出します。そのため、精度は日々向上するはず。

さらに、写真をそのままGoogleに送信しているわけではないため、プライバシー面も問題なしです。画面を閉じると写真はすぐに削除されます。(タスクキルするなど強制的に終了させると消えませんが。)

こんなサービスが無料なわけがなく、**1000リクエストごとに1.5ドルかかります。**ただ、こんな端金広告で回収できるので気にせず使っていただいていいです。

暗記カード作成画面の画面遷移のシステムの改善

見出しのとおりです。以前は同じレイアウト内に2画面分の要素を配置してそれぞれアニメーションさせるとかいうクソみたいなシステム、要するに無理やり動かしていましたが、ちゃんと用意されている画面遷移の仕組みを使って実装。

ユーザーにわかる違いは、

  • アニメーションが変わりました。
  • 2つの画面が重なるバグがなくなった

といった感じ。

ちなみに、上の動画で実際の動作は確認できます。

時間割の教科選択UIの大幅変更

https://youtu.be/M7AdxDS436k

動作映像

以前までは、目的の教科を探すためにスクロールしなければならなかったですが、分類と教科の画面を分離し、探しやすく。また、カスタム教科の追加も以前は自分でも分かりづらかったので、わかりやすく改善。最強でしょ?

セクションのタイトルにはカッコいい「Product Sans」というフォントを採用。Googleロゴにも使われていて、同社が独自開発したフォントです。日本語には非対応なので、英語を使っています。読めなかったらごめんなさい。

時間割編集画面で、「元に戻す」「やり直し」を追加

https://youtu.be/9VajprX6NII

動作映像

以前は間違えて教科を選んでしまった場合、もとに戻す方法がありませんでしたが、今回、Excelのようなメモ帳のような、「元に戻す」を実装しました。仕様はExcelなどと全く同じはずです。 最強でしょ?

ただ、元に戻した時に表をすべて再描画するので、一瞬表が消えてしまいます。そこは改善ポイントかな

総括

今回は、細かな調整やバグ修正は一切ありません。というのも、前のバージョンで全くクラッシュ報告がありませんでした。やったね!

今回、初めて胸を張って神機能と言える(?)機能を追加しました。反響はよくわかりませんが。次回は提出物を撮影するとタイトルも入力できる、一石二鳥の機能を追加予定です。乞うご期待。

コメント
コメントする

※ニックネームの変更はCookieを削除することで行えます。(ただし、過去に書き込んだコメントの編集・削除はできなくなります。)

コメント本文

※reCAPTCHAによるボット判定を行っているため、送信に少々時間がかかる場合があります。ご了承ください。

送信しました。

確認

コメントを削除しますか?

返信

返信を入力

arrow_upward