PayLauncherのv1.2.0での仕様変更について

公開 2021-02-19
カテゴリー お知らせ

皆さん、こんにちは。

私が以前から開発している、スマホ決済アプリランチャー「PayLauncher」について、店舗検索機能の仕様を変更させて頂くことになりました。

経緯

先日、GoogleよりGoogle Playでのバックグラウンド位置情報の権限に関するポリシー変更が発表されました。

本アプリでは、ユーザーが元々起動していたアプリの操作を阻害しないよう、オーバーレイで店舗検索ダイアログを表示する仕様としています。これは内部的にはバックグラウンド扱いとなるため、以前まではバックグラウンド位置情報権限を要求していました。

しかし、ポリシー変更により、バックグラウンドで位置情報にアクセスするためにはGoogleによる審査が必要になりました。それに本アプリは落ちてしまったわけです。おそらく、「バックグラウンド位置情報権限を使わなくとも実装できる方法があるはずだ」という意味だと思われます。

仕様変更内容

このような経緯により、以下のように仕様を変更します。

  • チケットシステム(リワード型広告)は廃止し、アプリ起動時のバナー広告のみとなります。
  • 店舗検索を開始すると同時に、アプリ本体が起動するようになります。

店舗検索時にアプリ本体を起動すれば位置情報にはアクセスできるため、バックグラウンド位置情報権限がなくとも店舗検索機能が利用できます。

店舗検索のたびにアプリ本体が起動するため、リワード広告も不要であると判断しました。

ご不便をおかけしますが、ご了承ください。

以上

コメント
コメントする

※ニックネームの変更はCookieを削除することで行えます。(ただし、過去に書き込んだコメントの編集・削除はできなくなります。)

コメント本文

※reCAPTCHAによるボット判定を行っているため、送信に少々時間がかかる場合があります。ご了承ください。

送信しました。

確認

コメントを削除しますか?

返信

返信を入力

arrow_upward